コラム
『かぼちゃの馬車』騒動 2 〜もしも、サブリース会社倒産したら〜
 2018年春頃、「かぼちゃの馬車」というサブリース業者が、経営状態が悪化し、オーナーへの賃料の支払いを中止したとニュースになっていました。  今回は、「もしも、サブリース会社が倒産したら」、その後の法律関係はどうなるの?というお話をします。  結論からいうと、サブリース会社が、倒産したり、経営が傾き、サブリース契約から離脱すると、「不動産オーナーと、実際の住人との間で、直接の賃貸借……
   
コラム
『かぼちゃの馬車』騒動 1 ~サブリース契約の落とし穴~
 2018年春頃、「かぼちゃの馬車」というブランドで女性専用のシェアハウスをサブリースしていた不動産業者の経営状態が悪化し、オーナーへの賃料の支払いが中止した、とニュースになっていました。   サブリースというのは、たとえば空き地などに、  ①不動産業者が、土地オーナーから10部屋のマンションを建ててもらって、  ②不動産業者が20年間、10部屋の全てを借りて、  ③その……
   
コラム
不動産会社への民法改正の影響 2
 前回のコラムでは、  ①改正民法が適用される  ②それあたって、その対策をしなければならない  といったお話しでした。 今回は、不動産売買と、不動産賃貸で気を付けないといけない改正ポイントをお話しいたします。 【不動産売買】  これまで瑕疵担保責任と呼んでいた土地や建物に不備があった場合の責任が、「契約不適合責任」というものに変更されました。  今まで……
   

投稿ナビゲーション

  
お気軽にお問い合わせください。
フォームでのお問い合わせは、24時間受け付けております。